奨学金募集 令和3年度

※内容が変更になる可能性があります。

1.趣旨

    この奨学制度は、学業優秀・品行方正でありながら経済的理由により修学困難な学生に対し、奨学援助を行い、もって社会に有用な人材を育成するものであります。

 

2.採用人員 若干名

 

3.貸与月額 10万円(無利息)

 

4.応募資格

    鹿児島県内に本籍及び住所を有する者の子弟で日本国内にある大学に進学する者、または在学中の者です。

 

5.応募・推薦の方法

    奨学金の貸与希望者は?

  • 奨学金貸与申請書(下記PDF)
  • 奨学生推薦調書(下記PDF)
  • 在学証明書
  • 成績証明書(大学在学中の者にあっては「願書」に出身高等学校長の推薦書
  • 大学在学証明書及び出身高校の成績証明書
  • 市町村が発行する保護者の所得額証明書

を添え、高等学校長を通じ理事長に提出してください。

 

申請書 ダウンロード

 

6.奨学生の採用・決定

    (1)奨学生は選考委員会の選考を経て理事長が申請者と面談し決定します。

    (2)理事長は奨学生予定者が決定した時は、高等学校長を通じて通知します。

    (3)この奨学生は令和3年4月大学に進学(大学に在学中の者にあっては引き続き在学)することによって正式採用となり、進学し、又は在学しない時は失格とします。

    (4)正式採用された者は14日以内に保証人1人を連署した契約書を理事長に提出します。

 

7.貸与及び返還

    (1)貸与期間

          当該大学の正規の修学期間とします。

    (2)奨学生の義務

          毎年度末までに学業成績・生活状況の報告書を在学学長を経て理事長に提出します。

奨学生近況報告書(PDF) ダウンロード

    (3)返還期間

          卒業後1カ年経過した後、半年賦または月賦の方法で返還します。

 

8.公募期間

      令和3年2月28日で締め切ります。

      *ご提出頂きました書類は返却致しませんのでご了承下さい。

 

9.採用通知・採用決定

  1. 奨学生は選考委員会の選考を経て理事長が申請者と面談し決定します。
  2. 理事長は奨学生予定者が決定した時は、高等学校長を通じて通知します。
  3. この奨学生は大学に進学(大学に在学中の者にあっては引き続き在学)することによって正式採用となり、進学し、又は在学しない時は失格とします。
  4. 正式採用された者は14日以内に保証人1人を連署した誓約書を提出します。

誓約書(PDF) ダウンロード

ご質問・ご相談に関してはこちらからお問い合わせください。
お問合せ