株式会社 ヒノデタカ薬品ロゴ画像
電話マーク

お電話でのご注文も承ります。

0120-55-2322

受付時間:午前9時〜午後6時まで

配置薬とは

置いていて安心!ヒノデタカの配置薬

  1.  配置薬とは
  2.  配置薬とは

配置薬とは

置いてて安心!
ヒノデタカの置き薬(配置薬)

株式会社ヒノデタカ薬品は鹿児島の地に誕生して早や72年。 「置いててよかった〜」とお客様にご好評いただいております。 特に近年、より有効で安全性の高い商品、漢方薬等を中心に時代に沿った商品を 取り揃え、県下全域のご家庭でご愛顧いただいております。 伝統を科学した現在の家庭配置薬は経済的で安心なシステムです。

 

聞いて安心!
丁寧に詳しくご説明に伺います。

配置薬を利用したいけれど、よくわからない・・・。もっと詳しくいろいろと聞いてみたい。
そんな皆様へ配置薬のご説明に地区担当者がお伺いします。
フリーダイヤルまたは下記申込フォームにてお気軽にご連絡くださいませ。

 

配置薬Q&A

家庭配置薬は合理的で経済的。家族全員が安心できるシステムです。

Q.救急箱は、どうすれば置けますか?
A.担当者が直接ご家庭へお届けします。
救急箱をお使いになっているご家庭の皆さんがおっしゃることは直配システムの便利さです。 「備えあれば憂いなし」と諺にありますが、とっさのケガや痛みにすばやく対応できる医薬品がいつも手元にあれば安心です。
Q.料金は、どうなりますか?
A.代金はご利用分だけで、使わなければ無料です。
家庭配置薬が皆さんから根強い信頼を得ているのは、代金後払いの便利さと使わない薬の代金は無料という合理的で経済的なお客様本位のシステムだからです。
Q.薬の補充はどうすればいいですか?
A.1〜4ヶ月毎に担当者が訪問し不足の薬を補充します。
救急箱をご家庭へお預けしてから1〜4ヶ月毎に担当者がお伺いします。その時に不足の薬品の補充と期限を過ぎた古い薬品は新しいものに取り換えます。
Q.欲しい商品が薬箱に無かったらどうしたらいいですか?
A.担当営業マンへ直接ご連絡いただくか、フリーダイヤル0120-55-2322へお気軽にご連絡くださいませ。お客様のご都合をお伺いし、お届けいたします。
Q.保証金などありますか?
A.前金や保証金は一切いただきません。
「救急箱を置きたいのだけど最初にお金がいるのでは?」と心配される方がありますが、一切無料でご家庭へお届けします。 使った分だけお支払いいただく便利なシステムです。
Q.担当者は、信頼できますか?
A.家庭配置薬の担当者は県知事の許可を受けています。
薬は一歩使い方を誤ると人命に関わる大切なものです。従って担当者は県の厳しい指導と監督の下に知事の許可を受けています。

 

お問合せ・お申込みについて
フリーダイヤル 0120-55-2322
相談室画像
お客様相談室
〉 詳しくはこちら

相談室画像
認知症サポーター
〉 詳しくはこちら